HOME>IR?企業情報>広報活動?資料?データ集>リリース情報>プレスリリース>2020年>岐阜県郡上市において発電出力720kWの內ケ谷(うちがたに)水力発電所を開発~2025年度の運転開始を目指します~

プレスリリース 2020年

岐阜県郡上市において発電出力720kWの內ケ谷(うちがたに)水力発電所を開発~2025年度の運転開始を目指します~

2020年1月21日

中部電力株式會社

當社は、岐阜県が郡上市において建設中の內ケ谷ダムから放流される維持用水を活用した、內ケ谷水力発電所を建設することとし、本日、岐阜県と「內ケ谷ダム建設工事に関する基本協定」(以下、本協定)を締結しました。

今後、本協定に基づき、ダム事業者である岐阜県や、郡上市をはじめとした地域の皆さま?関係各所のご理解とご協力をいただきながら、2025年度の運転開始に向け、最大出力720kWの発電所を開発してまいります。

當社は、エネルギー自給率の向上と低炭素社會の実現に向け、再生可能エネルギーの開発を積極的に進めています。なかでも水力発電は、安定した発電電力量を期待できることから、引き続き、水力発電所の開発に努めるとともに、既設水力発電所の設備改修による出力および発電電力量の向上についても進めてまいります。

【計畫概要】

発電所名

內ケ谷水力発電所

所在地

岐阜県郡上市大和町

水系?河川名

木曽川水系亀尾島川

最大出力

720kW

最大使用水量

3.00m3/s

有効落差

約32m

想定年間発電量

約460萬kWh
(一般家庭約1,500世帯分の年間使用電力量に相當)

CO2削減量

年間2,100トン程度

工事著工予定

2024年度

運転開始予定

2025年度

 

別紙

以上

爆乳tube地址-爆乳tube网址